ご使用の流れ 神奈川県川崎市 新百合トウェンティワンホール

ご使用の流れ

多目的ホールご使用の流れ

【事前打合わせ】

1. 多目的ホールを使用するときは、必ず事前に使用内容等について打合せを行ってください。

2. 使用1か月前から2週間前の間に、ホールスタッフと、必ず使用当日の責任者が行ってください。(事前に電話で打合わせの日程を決めてください。)

3. 打合わせには、使用当日の、進行表、配置図面など必要書類を持参してください。進行表は使用時間内(来館から退館までの時間)のものを作成してください。

【使用当日】

1. 代表の方は使用する前に、必ず「使用承諾書」(申込み時にお渡しします。)を受付窓口に提示してください。その後、開錠します。

2. 使用が終わりましたら、施設を点検しますので、ホールスタッフ(技師控室)までお知らせください。スタッフが不在の場合は受付窓口までお知らせください。

【使用料の支払い】

1. 使用料金の支払いは、使用設備の料金が確定した後に受付窓口にて現金でお支払いください。

2. 支払い担当者は、使用した有料設備等について、ホールスタッフと確認しておいてください。

会議室・研修室・練習室ご使用の流れ

1. 当日、代表の方は施設の使用前に、申し込み時にお渡しする使用承諾書を受付までお持ちください。承諾書の照合と使用料金の支払いをもって部屋の鍵を開錠します。使用料金は現金払いです。

2. 代表以外の方が先に来られた場合は施設開錠台帳に団体名、氏名、連絡先をご記入いただいた上で開錠します。代表の方が来られた時点で受付で精算等をしください。

3. 使用が終わりましたら、受付窓口にご連絡ください。職員が施設の点検と施錠に参ります。

  • ご使用方法
  • ご利用の流れ
  • 使用料金/使用時間
  • 休館日